レーザー加工について

弊社のレーザー加工について・・・

○レーザー加工で出来ること
  • プラスチック、金属、革などの様々な素材にマーキング
  • 曲面凹凸があっても綺麗にマーキング
  • 印刷とは違い、はがれないマーキング
  • 小さいものにもクッキリした小さい文字でマーキング
  • マーキングエリア300×300mmまで可能
  • 基本単色濃淡発色可能
☆レーザー加工の活用例
  • 飲食店の食器に店名をマーキング
  • ブランドショップノベルティアイテムのマーキング
  • オリジナル商品のブランド名マーキング
  • 結婚式の引出物に二人の名前や日付をマーキング
  • スポーツチームの道具や備品にマーキング
★マーキング素材について
◎加工可能な素材 プラスチック、金属(スチール・アルミ・銅)、革
×加工不可能な素材 色が無い透明無色素材、及び黄色など薄い色の物
※透明なものに塗装コーティングをしているものは、塗装をレーザーで削る加工は可能です。
△テストが必要な素材やマーキングが難しい素材もありますので、別途ご相談くださいませ。
★デザイン・レイアウトについて
■印字サイズ 平面300mm x 300mm以内(高さ200mmまで)
立体印字には、素材の大きさ形状と、マーキング箇所に左右されます。事前にお問い合わせください。
■文字(フォント) Windows標準書体は全てOK。フリーフォントも種類が分かればOK。
お客様でデザインデータを準備される場合で、Macや市販書体はイラストレーターなどでアウトラインをとってください。
文字データを弊社で制作する場合、文字の種類・大きさ・配置間隔を打ち合わせさせていただきます。
■写真 写真は、フルカラーでなくモノクロ写真のような印字になります。写真の種類によっては綺麗に印字できませんので、事前に打ち合わせで確認させていただきます。
切り抜きなど写真加工が必要な場合、別途見積もり。
■データ入校 お客様でデザインデータを準備いただく場合は、以下のことをご確認ください。

  • イラストレーターまたはフォトショップ作成データ(CS1まで)。
  • 保存形式は[.ai] [.pdf] [.jpg] [.dxf (cad用)]。
  • WORD EXCELはテキストデータのみ。
  • win標準フォント以外はアウトライン済み。
  • 写真は実寸サイズで解像度300dpi以上のJPEGデータ。
  • 尚、レーザー用データへの変換の際、修正、加工の必要の無いデータ(dxf. ai. win標準フォント)の場合、料金を割引させて頂きます。
素材からのご注文も承っております。ご希望をお知らせ下さい。
ロット数によって、価格、納期、変動致します。
その他データ作成で不明な点があればご連絡ください。

INFORMATION